HOME     ARCHIVE   ARTISTS   LABEL   STUDIO   BLOG   LINK   MY SPACE
Artists
Numb
Saidrum
Takuya Nakamura
Sokif
Draco
Numb & Saidrum
 

Takuya Nakamura / Biography

Takuya Nakamura
1999年DJ SANCHEとユニットWildJazzを結成。WildJazzでは作曲とエンジニアリングを担当。
2000年Piece RecordsのV.A/4pcs.EP.に参加。以降インディペンデントレーベルO-Parts Recordingsから発売されたアナログEPやコンピレーションCDをコンスタントにリリースする。その楽曲は実験的かつ現場(クラブ)を重視した作品と称され、多方面から絶賛される。
現在はソロとしても、コンピレーションCD等への楽曲を提供。 ソフトウェア「Reaktor」を使用したLive Actとしてもクラブ、ライブハウスでのライブはもちろんの事ファッションショーや野外イベント等でも精力的にライブを行っている。 リットーミュージック出版の「Sound&RecodingMagazine」で連載中の「魁Reaktor道場や、同「まるごと一冊NaitiveInstruments!」へのReaktorアンサンブルをNumb氏と共に製作し提供。
2002年からはエンジニアとしても活動しており、今までにRUMI(Sanagi Recordings)、DJ HIDE、Chaos(Insector labo)、Numb(Revirth/ekoune sound)のアルバム、その他さまざまなアーティストの楽曲を手掛けている。